ウェブ、ショウジン

Google Maps(Android Maps)APIキーを取得する

2012-7-16
Category
スマートフォン・アプリ

Android Mapsを利用するAndroidアプリを作るにはAndroid MapsのAPIキーが必要らしい。また、Googleアカウント(Gmailと同じ)も必要なので用意しておく。

まず先に必要なAndroid Maps API(EclipseのWindowメニューのAndroid SDK Managerから)をインストールしておく。(APIレベルに応じたターゲットSDKのパッケージ内にある「Google APIs」がInstalledになっていれば大丈夫かと)

Android Maps APIキーは

https://developers.google.com/android/maps-api-signup?hl=ja

上記URLより取得が可能だけれども、取得の際にMD5によるfingerprintという「自分の開発環境の証明書が有効である」ことを示すものが必要。

この「fingerprint」は以下のコマンドで取得できる。

$ keytool -list -keystore ~/.android/debug.keystore

が、これだけだとMac OS XのJDKツールではコマンド実行後の結果が文字化けするので、冒頭にそれを解消する指定を追加して、実際には以下のコマンドを実行する。(パスワードを求められるけれど、何も入力せずにreturnキーを叩く)

$ _JAVA_OPTIONS='-Dfile.encoding=UTF-8' keytool -list -keystore ~/.android/debug.keystore

すると、日本語で結果が表示されて最後の行に「証明書のフィンガープリント」から始まる文字列が確認できるので、該当部分「(MD5): 」の直後から始まる16進数の文字列をメモしておく。

以下URLにアクセスして

https://developers.google.com/android/maps-api-signup?hl=ja

作成したfingerprintの文字列を「My certificate’s MD5 fingerprint:」のところに入力して「Generate API Key」をクリック。

すると、このように自分のAndroid Maps APIキーが発行されるので、忘れないようにメモしておく。

Categories

Tag Cloud

AdMob Android Apache centos CodeIgniter EC-CUBE facebookアプリ facebookページ feed Firefox Flash google googleanalytics htaccess iPad iPhone JavaScript lamp mobile nginx ogp pear php plugin rollover rss sendmail setting smarty ssh Titanium Mobile Titanium Studio tutorial ubuntu vim VirtualBox vmware vps Windows WordPress xampp youtube さくらインターネット アクセス解析 カスタム投稿