ウェブ、ショウジン

さくらでphp.iniの編集をする

2010-3-24
Category
Server プログラミング

利用しているさくらインターネットのスタンダードプランでは.htaccess内にphpの設定を記述することができない。(サーバエラーになる)

しかし、php.iniを設置することは可能なので、それを使ってみる。
まずは、外部ファイルの読み込み(include)を有効にする。
(さくらでは、設定しないとincludeは使えないので)

管理画面(サーバコントロールパネル)にある「PHP設定の編集」をクリック。
すると「php.ini設定ファイル編集」という設定部分があるので、ここの
テキスト入力エリアに設定したい内容を入力し「保存する」をクリック。

こうすることでレンタルサーバのwwwドキュメントルート(サイトのルートディレクトリ)
にphp.ini(PHPの設定ファイル)が作成される。

管理画面でのphp.ini設定

この例では試しに「include」が使用できるように
allow_url_include
の記述を追加した。

設定が有効になっているかどうか、phpinfoで確認してみる。

allow_url_include = On を確認

allow_url_include項目が「On」になっていることを確認。

実際に分割したphpファイルを読み込んで利用してみる。オーケー。

Categories

Tag Cloud

AdMob Android Apache centos CodeIgniter EC-CUBE facebookアプリ facebookページ feed Firefox Flash google googleanalytics htaccess iPad iPhone JavaScript lamp mobile nginx ogp pear php plugin rollover rss sendmail setting smarty ssh Titanium Mobile Titanium Studio tutorial ubuntu vim VirtualBox vmware vps Windows WordPress xampp youtube さくらインターネット アクセス解析 カスタム投稿