ウェブ、ショウジン

サンドボックスモード(Facebookアプリを開発者以外には見せない)

2011-4-6
Category
Facebook

Facebookアプリの開発には「サンドボックスモード」というのがあって、開発中でまだ世間一般には見せたくないものについてはこれを表示しないようにすることができます。

これまではほんとにどうでもいい内容、静的なテキスト、画像をテストで表示していただけなので別にそういうことを気にしなくてもよかったけど、今回その必要が出てくるものをつくろうとしているので、このサンドボックスモードを利用することにしました。

「開発者」ページからサンドボックスモードにしたいアプリにアクセス。
http://www.facebook.com/developers/

上記URLにアクセスすると右カラムに「My Apps」として自分が作成済みのFacebookアプリが一覧で表示されるので、ここからめざすアプリのタイトルリンクをクリック。

遷移先の右カラムにあるテキストリンク「設定を編集」をクリックし、表示されるアプリの編集ページ内の左カラムにある「Advanced」をクリック。

すると遷移先ページの上部「Authentication」というブロック内に「サンドボックスモード」という項目があるので、ここで「有効にする」をチェックして、ページ下にある「変更を保存」をクリック。

sandbox_mode@facebook_app

これで開発者である自分以外には見えなくなった。

サンドボックスモードは

  • 有効にする:開発者以外はアクセスできない
  • 無効にする:すべての人がアクセスできる

らしい。

2011/8/11追記:

アプリの設定画面(App Settings)の「About」項目内にある「Manage Users」のところでこのアプリのユーザーを追加したり権限を設定することができます。

Manage User

*自分は「英語」で使用しているので上記の各項目は適宜日本語に読み替えてください。(それか使用言語を一時「英語」に)

Administratorはアプリを作成した際、作成した人になっているはずです。

Administratorは当然ひとりだけしか登録できないので、複数人で開発するとか、公開前にクライアント等に確認をしてもらうのにはDeveloperやTesterとしてユーザーを追加します。(Add Userのところから)このAdd Userのところには、たぶんFacebookで友達として繋がっている人でないと入力できないと思います。(タイプすると友達の中から候補があがってきます)

Developerはその名のとおり開発者権限でしょう。Testerもその名のとおりで閲覧等、確認のための権限ではないかと。各権限の詳細はApplication Securityに詳細がありました。(Insights Userなんてのもあります)

Categories

Tag Cloud

AdMob Android Apache centos CodeIgniter EC-CUBE facebookアプリ facebookページ feed Firefox Flash google googleanalytics htaccess iPad iPhone JavaScript lamp mobile nginx ogp pear php plugin rollover rss sendmail setting smarty ssh Titanium Mobile Titanium Studio tutorial ubuntu vim VirtualBox vmware vps Windows WordPress xampp youtube さくらインターネット アクセス解析 カスタム投稿