ウェブ、ショウジン

入力フォームにおける各項目のデフォルト設定について

2009-1-10
Category
PHP

以下のように設定しておくことで、入力内容に問題のないものを再度入力する手間が省かれる。(smartyのコード部分はカスタム設定でデリミタを変更している)

テキストフォーム

value属性に値を入力しておく。

<input type="text" name="name" value="{{$smarty.session.name}}" />
[/html

<h3>ラジオボタン</h3>Smartyの{html_radios}関数にselected属性のパラメータを追加し、ここにデフォルト値を指定。[html]
{{html_radios name="sex" options=$sex_value selected=$smarty.session.sex label_ids=true separator="<br />"}}

セレクトボックス

Smartyの{html_options}関数にselected属性のパラメータを追加。

{{html_options selected=$smarty.session.age options=$age_value}}

チェックボックス

Smartyの{html_checkboxes}関数にselected属性のパラメータを追加。

{{html_checkboxes name="animal" selected=$smarty.session.animal separator="<br />" options=$animal_value}}

テキストエリア

textareaタグ間にデフォルト値を設定。

{{$smarty.session.comment}}

Categories

Tag Cloud

AdMob Android Apache centos CodeIgniter EC-CUBE facebookアプリ facebookページ feed Firefox Flash google googleanalytics htaccess iPad iPhone JavaScript lamp mobile nginx ogp pear php plugin rollover rss sendmail setting smarty ssh Titanium Mobile Titanium Studio tutorial ubuntu vim VirtualBox vmware vps Windows WordPress xampp youtube さくらインターネット アクセス解析 カスタム投稿