ウェブ、ショウジン

XAMPP for MacOSのインストールと設定:その1

2009-4-29
Category
未分類

XAMPP Mac OS X 0.7.4 をDL。
ダブルクリックでインストール。
(/Applications/xampp)

terminalでshellから以下をsudoで実行してxamppを起動。

/Applications/xampp/xamppfiles/mampp start
(Mac版なのでxamppではなくmamppになっている)

Starting XAMPP for MacOS X 0.7.4...
XAMPP: Starting Apache with SSL (and PHP5)...
XAMPP: Starting MySQL...
XAMPP: Starting ProFTPD...
XAMPP for MacOS X started.

ApacheとphpとperlとCGIとSSIが稼働している。

※MySQLはエラーが出ていて稼働していない。(MacPortsでインストール済みの既存のMySQLとあたってる?)

#2002 – サーバが応答しません (あるいはローカルの MySQL サーバのソケットが正しく設定されていません)

いまのところこの環境でMySQLは使わないから、まぁいいやということで進める。

ブラウザでアクセスして正常にインストールできたか確認。

http://localhost/

xamppの画面ではなくてApache2のIt wokrsが表示される。/opt/local 以下に作ってる環境内のApache2が自動起動になっているから、そっちに「ポート」が使われているせいらしい。

$ sudo /opt/local/apache2/bin/apachectl stop

停止して再度 localhost へアクセス。今度は xampp の画面が出た。

http://localhost/xampp/index.php

xamppの停止

$ /Applications/XAMPP/xamppfiles/mampp stop

xamppのアンインストール

$ sudo rm -rf /Applications/xampp

とりあえずここまで。あとでセキュリティのところ設定しておくこと。

Categories

Tag Cloud

AdMob Android Apache centos CodeIgniter EC-CUBE facebookアプリ facebookページ feed Firefox Flash google googleanalytics htaccess iPad iPhone JavaScript lamp mobile nginx ogp pear php plugin rollover rss sendmail setting smarty ssh Titanium Mobile Titanium Studio tutorial ubuntu vim VirtualBox vmware vps Windows WordPress xampp youtube さくらインターネット アクセス解析 カスタム投稿